訓練

成長した柴犬ゆめ

保護犬ゆめもこうやってみるとかしこくみえるhappy02
訓練士の宮崎先生にかかると
離れてのマテも・・

20160518_1

立て!も・・

20160518_3
ピストルで「バン!」さえも

20160518_2

できちゃう不思議。

私たちにはなかなかできませんが・・
何をやっても咬むことはしないのでそれがすごい!
今ではストレスかかるとすぐ下痢してしまうことbearing以外はとても良い子です。

がんこNO.1

ゆめさんがとうとうおなかを見せた~crying
これは大事件だ~~eye
まだまだ先生にしかできない技ですがいつの日かは~~と
夢見てしまいます。

それにしても・・相当不満そうな顔をしています。annoy目つき悪っbomb

先生もこんなにてこずった子は初めて・・gawkとおっしゃっていました。
なかなかのがんこNO.1だよ。ゆめさん。

Hibi_20121030_3  たっちもできるように~passgood
もちろん先生だけですが・・・
かわいいぞ~ゆめ~heart04古いけど風太くんに負けていないぞ~happy02
Hibi_20121030_1

かしこいゆめちゃん(^O^)/

Hibi_20120926_1子犬の頃からchick絶対におなかを見せないゆめさんpout
体を触られるのも嫌がるngのでまずは立っちを覚えさせおなかを見せる訓練ですrun
親ばか?でしょうかcatface。なかなかゆめちゃん、かしこいじゃんっgood、かわいいじゃんっhappy02
と写真を撮りながらぐっとくるweepスタッフMでした。
引き続き頑張れ~ゆめーーっdogscissors

初めての動物救護本部設置/小金井市の防災訓練

市報などを通じてご存じの方も多いかと思いますが、
小金井市の 共同防災訓練 が 南中で ありました。

念願だったペットの同行避難訓練も初めて行われ、
梶野公園と前原坂下のわんわんパトロールの皆さまたちのご協力のもと益田獣医師と当院の青沼院長を中心に動物救護本部を設置しました。

Minami_22

これまでの梶野公園でのわんわんパトロールの皆さんとの
ペット同行避難訓練の模様や前原町での訓練の様子が
NHKで放映されたときの様子をパネル展示したり、
ペット用の避難袋を展示しました。

Minami_4

脈のとり方や心臓マッサージ、人工呼吸のやり方など
犬の心肺蘇生を体験していただきました。

Minami_23

希望者にマイクロチップを無料で挿入しました。
マイクロチップ挿入を初めて見る方がほとんどで
見学者の皆さんは興味津々でした。

Minami_11

東日本大震災時の福島シェルターの様子の写真展示

シェルターに保護されるまえに妊娠してしまった子たちが
次々と子犬を生み飼い主のいない子犬が沢山保護されていたり、
ご自分たちも大変ななか地元の沢山のボランティアさんたちが
動物のお世話をしてくださる様子、ケージの中でいつ迎えに来るかわからない飼い主さんを待っているせつない写真やボランティアさんたちにすっかり懐いて愛きょうたっぷりの表情をみせているかわいい写真など実際の避難の現状のほんの一部ですが知ることができました。

Minami_15

ケージにはトリアージタグが取りつけられ、ケージに保護されている子の
怪我や健康状態がわかるようになっています。
それにしても協力犬の皆さんは本当に良い子でした。

皆さんのおうちのわんちゃんたちは災害時もしケージで保護する際、
こんなに落ち着いてケージに入っていられる自信がありますか?

災害時にいきなり入れられたことのないケージに入れられたらパニックになる子がほどんどです。ストレスも相当なものでしょう。

ケージの訓練は愛犬のためでもあるんです。
ストレスを最小限にするために愛犬のためにもいざというときを考え、ケージに慣らしておきましょう。

Minami_5

小金井市での避難訓練に初めて動物救護本部を設置できたのも
市の担当者の皆さま、わんわんパトロールの皆さまのご協力のおかげです。
本当にありがとうございました。
準備から片付けまでお暑い中皆さま本当にお疲れ様でした。 

訓練士さんはすごい

雨が降ってきたrainので

室内でゆめさんdogの訓練していただきましたscissors

Hibi_15_20120328_2

おすわり まて おっflairいいねーgood

Hibi_15_20120328_1

付いてふせ おっflair なかなかやるなぁgood ゆめhappy02

Hibi_15_20120328_3

ほめてもらったnote

Hibi_15_20120328_4

ふせをしてーーconfident

Hibi_15_20120328_5_3

先生がからだの周りをまわっても~ snail

Hibi_15_20120328_6

待てたねーnote えらいぞhappy02 ゆめgood

先生はやっぱりすごいhappy01

リーダーウォーク

Hibi_06_20120208_3

薄暗い中望遠だったのでボケボケになってしまいましたがwobbly

ゆめさん、きちんと付いて歩いていますねup

Hibi_07_20120208_3

きちんと出来て褒めてもらっているのかなsign02

ゆめさんの訓練の日々は続きますgood

頑張れ ゆめ

Hibi_05_20120118

育ち方の過程に何かあったのか人を信用していないらしく、

「人の目を一切見ない」

「体を触らせない」「極端に大袈裟で怖がり」

「嫌なことがあると咬む」

などなどの問題を抱えた子を色々な事情があって当院で預かることになりました。

病院の子である以上最低限のマナーを身につけなければいけないので、

以前からお世話になっている訓練士さんの一人である宮崎先生にお願いすることにしました。

幸い「食べるもの」で釣られるタイプなので初めは、ご褒美で・・・

まずはリーダーウォークを身につけることが課題です。

まだまだ道のりは長そうです・・・

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ