« トリミング前後 | トップページ | 男前 »

悲しい出来事 迷子のカメ

道路を歩いていたところを保護されたカメです。

連れてきた人は飼い主さんを探すのも協力できない、(チラシづくり、もし作れないなら

チラシを掲示する協力など)、もし飼い主さんが現れなかった場合、

里親さんを探す協力(友達や近所に声をかけるなど)もできない、のできないづくし・・・

よい大人が何もできないのにただ動物病院に持ってくれば

何とかしてくれるだろう・・という勝手の考えをもっている人があまりに多いことが情けなくて

悲しい一日でした。

あまりポスターを掲示できる場所がなく、カメなのでもし脱走していてもそんなに遠くから

来ていないだろうということで保護された場所近くにしか掲示していません。

もしカメが脱走してしまったという話をお友達などがしていたなど、お心当たりがある方

是非お声をかけてください。20CM位あるミシシッピアカミミガメです。(みどりがめとして

ショップで売られています)

この子の飼い主さんがこの子を大事にしていてさがしてくれていればよいのですが・・

野川などでも最近よく大きいカメを見かけます。

飼いきれなくて捨ててしまう人がいるのでしょう。

外来種は在来種を脅かし生態系を狂わせるというのは子供でも知っていること。

飼い始めた以上は最後まで責任を持ってください。

野に放つことは「捨てること」です。

Hogo7

« トリミング前後 | トップページ | 男前 »

保護動物」カテゴリの記事

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ