« カメの卵の大きさ | トップページ | おまけのウィスパーなす »

頼もしい少年たちと頼りないオナガちゃん。

小学生が保護してきたオナガのヒナ
ラブリーです
P7020518

でも野生のヒナを勝手に連れてきてはいけません。
今頃親鳥が探しているはず
そのグループはいつも色々保護?してきては
動物病院に置いていきます
何度も言ってはいるのですが・・・
良いことをしたと信じている小学生たち
・・・ということで
今回も元の位置に戻してきました
P7020522
案の定、親鳥の姿は見えないのですが、
ヒナを呼ぶ鳴き声が聞こえます
ごめんね。親鳥さん!大事なヒナを誘拐してしまって・・
心配していたよね〜

親鳥の声を聞いてヒナが歩いて出てきてしまうので
そばで遊んでいる小学生に声をかけ、
「近くに親がいるのでヒナに近づいたり、連れて行ったりしないでね。
他の子にも伝えてね。」と念を押して放鳥すると、
「知っているよ。野生だからでしょ。」と言い、
◎昨日も親鳥と一緒にいたのだけど池に落ちてしまったので
その小学生たちがこのヒナを助けてあげて放してあげた◎
とのこと。
頼もしいぞ。少年たち!!ありがとう、少年たち。

そして大丈夫か、このオナガのこども。
しっかりがんばって巣立ちしてね!!
P7020523_1





« カメの卵の大きさ | トップページ | おまけのウィスパーなす »

保護動物」カテゴリの記事

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ